卒業論文

2019年度

梶原 薪:「災害情報をリアルタイムに共有する AR アプリケーションの開発」
柴田 大輔:「オートサジェストを用いた画像提示による発想支援システムの研究開発」
川端 健介:「VR デバイスを用いた移動した物体の 3 次元空間表示システムの開発」
木下 拓也:「ARCoreを用いた災害用 AR アプリケーションの開発」
小嶋 恒:「加速度センサを用いた入浴中の居眠り検知システムの開発」
髙井 信之助:「病院食の配膳ミス自動検知システムの開発」
竹ノ内 宏信:「ブロックチェーンを用いた著作権保護システムの開発」
中村 圭助:「Mask R-CNN を使った時系列画像の物体移動検知手法の提案」
HOCK PATRICK:「C++言語の汎用的な拡張」
本山 聖也:「画像ラベルの類似度を推定する手法の提案」

2018年度

北野 太陽:「ベクトル情報が付与された単語による検索支援システムの研究」
田中 竜二:「ロボット”CATARO”を使った被介護者の異常検知」
南里 敢太:「進化的オペレーションを自己管理する遺伝的アルゴリズム(SA-GA)の提案」
松本 晃輔:「VRデバイスを用いたジャグリングの訓練支援システムの開発」
森山 裕鷹:「ブロックチェーンを用いたSPAM攻撃防止アルゴリズム(SAGABC)の提案と検証」
野柳 晴華:「対話ロボットの自然な“あいづち”に向けた研究」
脇山 晃希:「ドローンを用いた災害状況把握システムの研究開発」
井手 祐太:「ディープラーニングによる牛の妊娠鑑定」
谷口 聖人:「発話の韻律変換による感情表現の検討」
塚本 安記規:「事故状況を保存する交通事故の検知・通報アプリとモード判別用の分類器の研究開発」
濵崎 亮大:「モバイル端末による介護連携システムへの機能追加」

 

2017年度

柴田 大輔:「IBM Watsonを用いた自然文検索による質問応答システムの研究開発」
田中 和磨:「CAQQシステムの難解部分復習機能の追加と評価」
田原 誠太郎:「緊急車両の移動経路の状況把握を支援するドローンシステムの開発」
梶原 薪:「話し手の心を伝えるための文字装飾システムの開発」
松永 晋介:「類義語一覧シートの半自動作成手法の提案」

2016年度

井手 祐太:「Box2DとTensorFlowを用いた倒立振子の自動制御の検証」
角 亮憲:「ドローンによる事故状況の確率システムの研究開発」
谷口 聖人:「音声変換を用いた歌唱技術付与システムの研究開発」
塚本 安記規:「交通弱者のためのスマートフォンを用いた交通事故の検知・通報アプリの研究開発」
松尾 庸平:「ドローンの不法侵入を防止する警備行動の獲得に向けた相互学習シミュレータの開発」
大宅 悠貴:「潜在的に興味のある情報に気付かせる検索システムの開発」
豊永 港:「対面授業を支援するCAQQシステムの改良と評価」
東原 凌平:「発話者の感情を誘導する音声変換アルゴリズムの検討」
吉富 惇也:「機械学習初心者に向けた機械学習ライブラリの作成」

2015年度

中村 俊介:「3次元位置センサを用いたチェロの練習方法の研究」
志田 玲人:「感情的プロソディ(韻律)のリアルタイム変更による発話者の気分誘導」
鶴田 隆治:「ビッグデータ時代に向けたセンサデータの収集・統合プラットフォームの作成」
松永 晋介:「ニューラルネットワークを用いた筆跡変換システムの提案」
加来 薫:「対面授業で受講生が難解部分をリアルタイムに指摘するWebシステムの研究開発」
村上 剛:「バランスWiiボードを用いたポインティングシステムの開発」
山口 勝己:「VR技術を用いた野球のバッティングスキル習得支援アプリの開発」

2014年度

大宅 悠貴:「アイデア発想のためにマインドマップの作製を支援するスマートフォンアプリの研究開発」
河野 晃士:「加速度センサを用いたテニス上達支援システムの研究開発」
豊永 港:「機械学習による"2048"の解放の研究」
東原 凌平:「発話する人の感情を誘導するための感情的プロパティの変更に関する研究」
吉冨 惇也:「テトリスを題材とした遺伝的アルゴリズム」
金棒 司朗:「躍度(加々速度)を用いた混雑状況推定手法の改良と実験的検証」

2013年度

原田 千聡:「犬とスマートフォンを利用したシステムの提案」
平島 裕太:「コンピュータを用いたテニスの上達支援システムの提案」
松尾 康平:「Eカードを例とした心理予測プログラムの開発」
村上 剛:「初心者のためバスケット ボール・シュート練習支援システム」
山口 勝己:「加速度センサを用いた野球の練習支援システムの開発」
田島 直嗣:「スイングの動きをビープ音でフィードバックする練習支援システムの開発」
本田 亜弓:「個々の魅力を引き出す化粧支援システムの開発」

2012年度

小野 雅斗:「喉頭摘出者のための歌唱支援システム」
加来 薫:「音声を取得し,学習する育成ゲームの制作」
柏田 三南美:「ピアノ演奏データと身体運動データによるスキル差の分析」
金棒 司朗:「初心者のためのデッサン学習支援システム」
福本 敬也:「コミュニケーションの活性化に適した電子楽器の試作と検証」
松田 麻美 :「初心者のためのロール譜を用いたピアノ演奏習熟支援システム」
橋本 武法:「加速度センサによる混雑状況推定手法の提案およびスマートフォンへの実装」

2011年度

田島 直嗣:「加速度センサを用いたテニススイングの実験的分析」
中川 賢太郎:「負荷電流を可変とするブレーカを用いた電力のピークカットシミュレーション」
乗冨 喜子:「顔の好みの分析 ~人の好みを把握するコンピュータに向けて~」
福島 雄太:「野球の自動アドバイスに向けた打撃動作のデータ取得システムの研究」

2010年度

岡崎 昭裕:「シミュレーションによる矢印式信号機の有効性の検証」
橋本 武法:「学習可能な自由結合ネットワークの構築」